TOPペ-ジ
劇団紹介 | 最新情報 | 過去公演
     



⚓ 劇 団 紹 介 ⚓

劇団ボンボヤージュ!とは

~Journey of Entertainment for you~

BonVoyage!(ボン・ボヤージュ!)は、旅立つ人に対して「よい旅を!」「道中ご無事で!」というフランス語の挨拶です。
劇場に足を運び、その舞台の世界の中に入り込んでいくお客様の観劇体験というのは、まさに一種の旅のようなもの。
劇団ボンボヤージュ!では、観客の皆さんを非日常のエンターテインメント空間へ招待するというモットーで活動しています。

➤演劇初心者に紹介しやすい敷居の低い舞台
➤冗談みたいな話を本当に舞台化しちゃう大胆さ
➤歌やアクションなどを取り入れたおもしろ演出
➤観る側と演る側の高マッチングによる高満足度

そんなあたりがウリの劇団です。
劇場でお待ちしております。
Bon Voyage!

劇団員募集中!

劇団ボンボヤージュ!では、一緒に活動してくれるメンバーを募集しています。
詳細内容については[こちらのページ]をご覧ください!

▶お問合せ先(代表:くまがい宛)
g.bonboyage@gmail.com


劇団紹介動画

劇団ボンボヤージュ!の現状について分かりやすく紹介した動画です。



*主に団員募集を目的にしている内容です。
*ゆる~い出来ですが許してください。たった8分なのでぜひお気軽にご覧ください。




メンバー紹介


くまがいじゃる きくちじゅにあ 藤沢こーすけ ともしび今野 橘 灯里
村民代表南川 手塚.F.らまーん 紅薔薇の貴公子 作家先生of寿司 無慈悲な制裁
代 表
くまがいじゃる


劇団ボンボヤージュ!の主宰。

脚本・演出・役者のほか、制作・舞台美術・宣伝美術・Web関係もこなす。
普段はサラリーマンとしてIT系の営業をしているらしい。
観劇の際は、小劇場から商業演劇までジャンル問わず幅広く雑食だが、自分でつくる舞台は専ら中身の無いくだらない話に逃げることが多い。
(高等な芸術は他の素敵なつくり手が沢山いるのでそちらに任せるそうだ)

岩手の旅館が実家の長男であるため、跡継ぎ問題におびえながらも華麗にスルーをし、伸び伸びと芝居を続けている。

学生のころから体重が25キロ増えてしまって悲惨なことになっているが、本人曰く、役づくりらしい。


ニヤニヤ
きくちじゅにあ


ボンボヤージュ!のニヤニヤ担当。[2016年10月入団]

じゃるの一番弟子として非常に可愛がられているが、岩手に住んでいるため、東京で活動するボンボヤージュ!での活躍は非常に困難を極める状況。
しかしその代わりに、岩手では新進気鋭の若手俳優として超売れっ子となっており、(劇壇ボンボヤージュ!)という肩書で客演を繰り返しては、岩手県盛岡市の
演劇関係者たちを「なんだこの劇団は⁉」とざわつかせている。良い宣伝である。
そうは言っても、ワークショップや公演の際には遠方から足を運んでくれる男気あふれる団員。

じゃると同じくして、大学時代からの劣化が著しいため、栄光を取り戻すために鋭意自分磨きの活動中。

サイコパス
藤沢こーすけ


ボンボヤージュ!のサイコパス担当。[2017年6月入団]

じゃると同じ大学で何かと接点が多かった彼は、上京してからも何かと接点が多かった。

演劇をしていたわけではないが、突如脚本家を志して、じゃるへ入門。

そんな中、ボンボヤージュ!の出航公演になんとなく参加していたところ、なんとなく音響オペレーターに抜擢され、初挑戦には酷すぎる激しい音響プランに翻弄されつつもなんとかこなす。
初めて公演に参加してすっかり芝居の虜になった彼は、夢中になりすぎて悪の道に走らないか今後注意が必要。

そんな彼は、炎上を誘発する力に定評があります。

ネタ監修
ともしび今野


ボンボヤージュ!のネタ監修担当。[2017年1月入団]

お笑いライブに出演して漫才・コントにいそしむ笑いの神である今野は、
ボンボヤージュ!脚本のいわゆるネタ部分の精度を上げてくれるアドバイザーです。









さいたまの奥地より
橘灯里


ボンボヤージュ!のさいたま支部担当。[2017年10月入団]

2017年10月のワークショップでボンボヤージュ!に出会う。
そして何を間違ってしまったかボンボヤージュ!を気に入ってしまい出航公演に参加。
ドSの「肉汁師」という鮮烈な役でデビューを果たす。

埼玉の奥地に住んでいるため、稽古場まで片道2時間以上はかかるような悪条件の中ではあるが、演劇できる日々はプライスレスらしい。

ピン芸人
村民代表南川


劇団ボンボヤージュ!が誇るピン芸人。[2017年4月入団]

大学時代じゃると同じサークルで後輩だった村民。
卒業後は致し方ない事情で一時は正社員として生きていくことを選ぶが、やはり普通の会社員は向いていなかったらしく、その安定した地位を捨て、お笑いで生きていくことを決意して上京。

ボンボヤージュ!には事務所が決まるまでの所属先としてなんとなく籍を置いていたが、そうこうしているうちに本当に事務所所属となってしまった。
ひとまず引き続きボンボヤージュ!でいてくれるらしい。

コントをつくると「演劇っぽい」と言われ、演劇をつくると「コントじゃん」と言われるのが悩み。

サンミュージックプロフィールページ

愛 人
手塚ふぁんとむらまーん


ボンボヤージュ!(じゃる)の愛人担当。[2017年4月入団]

終電帰りのじゃるに呼び出され、深夜のすき焼き食べ放題に付き合ってくれる愛しの彼は、
SNSのコメント率の高さに定評があります。








ピアニスト
紅薔薇の貴公子


ボンボヤージュ!のピアニスト担当。[2017年2月入団]

イケメン・高学歴・ビアノ弾けるという一見高スペックな男だが何かが惜しい人。
そんな彼は、音楽で遊ぶことが多いボンボヤージュ!の音楽監修をつとめ、
いつかピアノ生演奏をするような公演をやる際は大活躍する予定です。・・・予定です。







寿司担当
作家先生of寿司


ボンボヤージュ!の寿司担当。[2017年2月入団]

何かの間違いで売れっ子作家になってしまったもろほし先生は、あーらびっくりお金持ち。じゃるにお寿司を奢るのが大好きなので、ボンボヤージュ!の寿司担当です。








守護霊
無慈悲な制裁


ボンボヤージュ!の守護霊担当。[2017年2月入団]

遠くの地からボンボヤージュ!の活躍を見守る、守護霊的な存在です。







inserted by FC2 system